福祉工房こぶし

 

運営概要

事業目的

 障害のため一般就労が困難な方々に、通所による授産・生活両面の支援を行い、自立した生活を目指します。

事業種別

 生活介護(定員20名)の事業所です。
 「チャレンジこぶし」とともに「立川こぶし福祉作業所」として一体的に経営しています。

利用対象者

 ・18歳以上の愛の手帳をお持ちの方
 ・通所による授産活動になじむ方
 ・立川市および近隣地域にお住いの方

支援方針

 ・能力を高め、楽しくやりがいのある作業内容を提供します。
 ・集団生活を通じて社会的自立を目指す支援を提供します。

作業・活動内容

 手作りクッキー製造販売、製袋作業(ショッピングバック作成)、スリッパ袋詰め、公園清掃、育苗・花植え・花壇管理、資源回収、腐葉土作り、DM封入、体育活動・音楽活動

主な年間の行事・活動

 ・バスハイク(年1回)、宿泊研修旅行(年2回)、新年会、こぶし祭(秋)、各種季節行事
 ・体育活動、音楽活動、昼食会(外食)
 ・市スポーツ大会参加、音楽会参加、地域の活動参加


 
9:00〜

朝の会 体操
元気な挨拶から一日が始まります。

 

ラジオ体操も思い思いに!

9:15〜

作業1
袋の取っ手をつける仕事

 

袋の口を折る仕事

10:20〜 お茶休憩
10:30〜 作業2
11:20〜 休憩
11:30〜 作業3
12:00〜

昼食

仕出しのヘルシー弁当でいただきまーす。

13:15〜

昼の会
午後のお仕事や予定を確かめます。

13:20〜

活動1(作業)
ビーズを通してネックレス作り。

 

学習の時間(文字や計算の練習)

14:30〜 休憩
14:40〜

活動2(作業)
体育活動で体ほぐしです。

15:10〜

活動(作業)終了(おやつ)
お疲れ様!おやつで一息。

15:50〜 帰りの会
16:00〜

退勤
帰りの会一日、お疲れ様でした。「またあした!」

                 福祉工房こぶし〔生活介護(20)〕
                 立川市羽衣町2-50-2  /  電話・FAX:042-527-5198

工房で作っているステンシルコースターを、西国立駅前の 「カフェ六季」さんに置いていただけることになりました。

ということで、皆様へのお願いは、ぜひお店のほうへお茶を飲みにでかけていただきたいということです。 こぶしの製品を置くと、こぶし系のお客様が増えてくる・・・こぶしはこぶしで、駅近に商品を置ける場所を確保できる・・・という、 お互いに助け合えるいい関係ができていけたらと思っています。そうなったらいいなあ。
ここのマスターは、とても丁寧な仕事をされるかたで、飲み物はもちろんランチも丁寧に作っていておいしいです。 手作り品やアートがお好きなようなので、うちのステンシルコースターを置いてもらえないかしらとお願いしましたら、 一目見て、いいですねえと褒めてくださいました。
店が二階なので、入るのに勇気がいるのですが、わが子の為に、こぶしの発展のために、是非ともご協力お願い致します。 残念ながら現在土日が定休日だそうで、行けないかたは、宣伝だけでもよろしくお願いしますね。  (文責 理事中島)

カフェ六季:042-511-3197
営業時間:09:00〜17:00
定休日:土曜日、日曜日、祝日
住所:立川市羽衣町2-44-3-2階 西国立駅を出て徒歩1分(58M)
・コーヒー380円
・紅茶380円
・ナポリタン690円
・カルボナーラ730円
・ランチセット(スープ,ミニサラダ、ドリンク、デザート付き)890円
その他のメニューもたくさん有り

 

freespace1

電話/FAX:042-524-2482

Eメール:challenge_kobushi@camel.plala.or.jp

page top