チャレンジこぶし

運営概要

事業目的

 障害のため一般就労が困難な方々に、通所による授産・生活両面の支援を行い、自立した生活を目指します。

事業種別

 生活介護(定員6名)、就労継続支援B型(定員14名)の多機能型事業所です。
 「福祉工房こぶし」とともに「立川こぶし福祉作業所」として一体的に経営しています。

利用対象者

 ・18歳以上の愛の手帳をお持ちの方
 ・通所による授産活動になじむ方
 ・立川市および近隣地域にお住いの方

支援方針

 ・能力を高め、楽しくやりがいのある作業内容を提供します。
 ・集団生活を通じて社会的自立を目指す支援を提供します。

作業・活動内容

 手作りクッキー製造販売、製袋作業(ショッピングバック作成)、スリッパ袋詰め、公園清掃、育苗・花植え・花壇管理、資源回収、腐葉土作り、DM封入、体育活動・音楽活動

主な年間の行事・活動

 ・バスハイク(年1回)、宿泊研修旅行(年2回)、新年会、こぶし祭(秋)、各種季節行事
 ・体育活動、音楽活動、昼食会(外食)
 ・市スポーツ大会参加、音楽会参加、地域の活動参加


チャレンジこぶしの1日

 

9:00〜 朝の会 体操
9:15〜

作業1
袋作りの入り口のお仕事。ていねいにていねいに・・・

10:30〜

休憩

ちょっと一休みアメで元気をつけます。

10:40〜

作業2
都市軸清掃
月に2回  立川モノレール下の遊歩道をお掃除します。

 

 

 

スリッパ

スリッパの袋入れ すばやくお仕事が進みます。
12:00〜 昼食
13:00〜

昼の会

午後のお仕事を確認しまーす。

 

 

 

体育活動もあります。(月、1回) コロナ対策で 少数で実施中体育活動1

13:05〜

作業3
花壇管理
市内緑地の花壇のお世話をしています。

14:40〜 作業4
15:30〜

作業終了(おやつ)
今日も一日働きました。

15:50〜 清掃
16:00〜

退勤
1日お疲れ様でした。

               チャレンジこぶし〔生活介護(6)、就労継続支援B型(14)〕
                    立川市羽衣町2-50-9 /  電話・FAX:042-524-2482

freespace1

電話/FAX:042-524-2482

Eメール:challenge_kobushi@camel.plala.or.jp

page top