特定非営利活動法人 こぶしの会

多機能型障害福祉サービス事業所
立川こぶし福祉作業所(指定番号 1312500471)

お知らせ

2018年8月
今年度法人として
三回目の「第三者評価」を受審します。利用者さんの面接聞き取りが終了しました。12月に結果をいただく予定です。
2018年8月
法人主催研修を行います。
「発達障害の理解とより良い支援を実践するために」東京都発達障害者支援センター(TOSCA)さんのご支援をいただき全3回の研修を実施します。

多機能型 障害福祉サービス事業所 立川こぶし福祉作業所 (東京都指定番号1312500471)

事業目的

障害のため一般就労が困難な方々に、通所による授産・生活両面の支援を行い、自立した生活をめざします。

利用対象者

  • 18歳以上の愛の手帳をお持ちの方
  • 通所による授産活動になじむ方
  • 立川市および近隣地域にお住いの方

支援方針

  • 能力を高め、楽しくやりがいのある作業内容を提供します。
  • 集団生活を通じて社会的自立を目指す支援を提供します。
  • 生活介護であっても作業を中心としたプログラムに取り組みます。

下記、二つの事業所で総定員40人として、生活介護と 就労継続支援B型事業を一体的に経営しています

  • 就労継続支援B型14名定員 生活介護6名定員 チャレンジこぶし
  • 生活介護20名定員 福祉工房 こぶし

こぶしのあゆみ

S51.2
立川市手をつなぐ親の会によって立川こぶし作業所として開設
S55.4
東京都知的障害者育成会通所授産施設となる(運営委託)
S62.9
利用者増により、第二こぶし作業所設立準備開始
S63.4
立川第二こぶし作業所認可 開設
H18.5
障害者自立支援法実施により将来展望の結果、特定非営利活動(NPO)法人格取得を決定(設立総会)
H18.9
NPO法人認可 法人設立登記を完了 初代理事長 村松 靖彦(元立川養護 教諭)
H19.1
第二こぶし作業所の転居を期に名称変更「福祉工房 こぶし」「チャレンジ こぶし」
H19.3
リサイクルショップをチャレンジこぶしに開店
H19.4
育成会を離れ、こぶしの会による経営を開始
H20.5
第二回総会にて指定障害福祉サービス事業者への移行を決定
H21.4
指定障害福祉サービス事業者の指定を受け事業移行を果たす 多機能型障害福祉サービス事業
H24.3
福祉工房耐震化工事(~9月)
H24.9
第三者評価受審(日本生活介護)
H24.11
第1回こぶし祭り
H25.4.16
焼き菓子事業 営業許可取得 こぶしのクッキー「こぶっきーPOCO」製造発売開始 親の会総会に初めて納品・販売
H27.4.1
指定障害福祉サービス事業者 指定更新
H27.1
第三者評価受審(日本コンサルタンツ)
H28.9
土曜開所試行開始(全6回の試行)
H28.10.1
松本 智所長代行 就任
H29.4.1
松本 智所長 就任
事業変更
・就労移行支援事業 H29.3.31 廃止
・生活介護事業 定員 26名
・就労継続支援B型事業 定員 14名 計40名
H29.5.31
村松 靖彦理事長 退任
H29.6.1
永瀬 幸生理事長 就任
H29.10
土曜開所試行(全5回の試行)
H29.12
法人・作業所ホームページ開設
H30.8
第三者評価受審 土曜開所試行(全6回)
H30.8.30
事業所内シリーズ研修① 講義「発達障害の理解とより良い支援を求めて」

求人情報

求人情報

現在積極的な職員の募集はしておりません。
もし福祉で働きたい方がいらっしゃいましたらご相談に乗りますのでお気軽にご連絡ください。
電話番号: 042-524-2482
メールアドレス:challenge_kobushi@camel.plala.or.jp